成瀬 佐和 (なるせ さわ

愛知県春日井市在住、豊田市出身。昭和51年生まれ。

幼少よりピアノ教室に通い、音楽に親しむ。

中学で吹奏楽部に入部し打楽器を担当。

高校よりマリンバ専攻にて音楽の専門の道に入る。

名古屋音楽大学打楽器科(マリンバ専攻)卒業。

 

​名古屋音大在学中にインドネシア バリ島ガムランジェゴク音楽や舞踊に出会う。現地にて技術を習得後、日本国内外にて舞台を多数経験。

卒業後はマリンバ奏者として日本各地で活躍。

米、アメリカケネディーセンターで演奏活動を行ったり、

マーチングフロントピットの指導も行う。

現在「ムルティパーカッションアンサンブル」のメンバーとしても活躍中。

祖父母や母親の介護の経験を経て、落ち着いたころに

高校時代3年間クラスメイト、

大学も同じだった三輪に再会し音楽療法に興味を持つ。

資格:嵯峨御流 正教授

家族構成

   夫、子供3人